寝返りが楽な超高反発敷ふとん

良質の睡眠のおかげで授業への集中力が高まり、
ゲームもあまりしなくなりました

2016年4月に小学校に入学したばかりの熊谷悠くんが「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」を使い始めたのは、まだ保育園児だった3月でした。毎日元気な悠くんですが、寝相が悪く、朝起きると頭が下、足が上になって寝ていることもしばしばだとか。きちんと寝られているか不安だったという、お母様のお話を伺いました。

**熊谷悠さんのお母様に伺った“お悩み”カルテ**

・寝相がとても悪いので、熟睡できているのか不安です。
・共働きなので、保育園へお迎えに行って、帰ってご飯とお風呂を済ませると
 23時近くになってしまうことも。きちんと眠れていないのでは、と心配です。
・保育園にはお昼寝タイムがありますが、小学校にはありません。
 お昼寝なしでこの子が授業に集中できるか不安です。
・子ども用のひらがなドリルなどをやらせていますが、
 どうも落ち着きがないような……。興奮しやすいところもあり、心配です。
・ゲームをやり出すとなかなか寝ません。
・寝起きが悪く、保育園の登園時間に遅刻してしまうこともしばしばです。

悠くんはまだ6歳なのに、寝具にこだわられるというのが意外だったのですが……。
子どもって、放っておいてもすぐ寝ませんか?

いろいろな育児書を読んでいると、「健全な脳の発達には良質な睡眠を!」「夜、少なくとも20時には寝かせて」「寝かしつけるときには絵本を読んで」などと書いてあるのですが、共働きなのに20時に寝かせるなんて絶対に無理です!(笑) 早く寝かせるのが無理なら、寝具で睡眠の質を高められないか、と思ったのがはじまりです。

なるほど、保育園だと早寝が難しいのですね。

フルタイムで働いているので、仕事の都合で延長保育をお願いしている時期はお迎えが19時、それ以外は18時です。それから帰ってご飯を作って食べさせて、ひらがなドリルなどをやらせて、歯を磨かせてお風呂に入れてフトンを敷いてってやっていると、23時近くなってしまうこともありますね。

23時ですか!

はい、ママ友の話を聞いていても、平日は早寝を諦めるしかなかったですね。子どもだってテレビを見たがるし、最近はタブレットでゲームもしたがりますし(笑)。それでも、保育園はお昼寝があるからいいんです。問題は、お昼寝の時間がない小学校に上がってからですね。授業中に居眠りしてしまっては大変ですし。

なるほど、小学校は給食とお昼休みのあと、5時間目ですよね。

睡眠の質がいいと能率が上がるというのは、自分の体感として理解できるんです。でも、子どもの睡眠時間をなかなか確保できない。それなら、寝具の改善で睡眠の質を上げられないかと考えました。特に、息子は寝相が悪くて、ちゃんと寝られていないような気がしていたので。

そこで、シンカシングの導入を考えられたわけですね。

はい、腰痛もちの主人が「硬さをフィッティングする」が欲しいというので、だったら私と息子の寝具もシンカシングに換えようかなと。メールで相談したら、お子様には高反発の「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」が良いのではと薦められました。

高反発のマットレスは、確かに子ども向けかもしれませんね。

知らなかったのですが、「寝返りが打ちやすい」ことが眠りを妨げない、良いマットレスの条件なのだそうです。また、高反発のマットレスは、横向きで寝たときに背骨が曲がらないので、良い姿勢の保持に役立つと。猫背の子にはしたくないので、「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」に決めました。

今までは、どんな寝具を使われていたのですか?

まったくこだわってなくて、ホームセンターで適当に買ったファミリーマットとフトンを使っていました。3人並んで川の字で寝られる、200×210cmの大きなマットです。

「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」が来たとき、悠くんの反応はどうでしたか?

「これはぼくのマット? ぼくだけのマット?」って大喜びでした。いままで親子3人でひとつのマットに寝ていたので、自分だけのマットというのが嬉しかったみたいです。

熊谷悠くん(6歳)

「眠れているのかいまひとつ不安だった」(お母様の美紀子さん)という悠くん

「シンカシングを取り入れる前はなかなか寝付けず、不機嫌になることもしばしばでした」(美紀子さん)

「マットレスを寝返りが楽な超高反発敷ふとんに変えたら、夜、寝たときと同じ格好で朝まで寝ていることに一番驚きました」(美紀子さん)

マットレスを「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」に変えたことにより、眠りの質が劇的に改善したとのことです

寝返りが楽な超高反発敷ふとん

寝返りが楽な超高反発敷ふとん

寝返りしやすい反発力。
痛い、暑い、からのがれる寝返りはもう要らない! 優しく眠れて、睡眠に必要な自然な寝返りをサポート。

会員価格:19,800 円(税込・送料込)

実際に寝てみて、どうでしたか?

自分の部屋にひとりで寝たい、と言い出したので驚きました。小学生になるからとのことでしたが、もしかしたら寝相が悪くて私と時々ぶつかるのが嫌だったのかもしれないです(笑)。

翌朝の様子はどうでしたか?

夜中に2回、様子を見に行きましたが、頭をずっと上に向けたまま寝ていることにびっくりしました。今まで必ず180°回転して、頭が下に、足が上になっていたんですね。夜寝たときの姿勢とほとんど同じ姿勢で朝まで寝ていたので、そこが本当に驚きました。
せっかく寝返りが打ちやすいマットレスにしたのに……とも思いましたが(笑)

寝返りを打たなくなったということでしょうか?

もちろん左右には打っているんだと思いますが、上下に回転することはなくなったみたいですね。小児科の先生に聞いてみたら、眠りが深くなったのかもしれませんねと言われました。寝返りにはよりよい姿勢と場所を求める意味があるそうなんですが、その必要をあまり感じていないから上下に回転しなくなったのではと。

2カ月使ってみて、いかがでしょうか?

以前は、平日は保育園で、土日は家でもお昼寝をしていたので、予定が立てにくかったんですね。例えばお出かけ先でも、お昼ご飯の後に車で移動して車内で寝かせないと不機嫌になったりしたので、レジャーに昼寝の予定を組み込まないといけない(笑)。でも、「寝返りが楽な超高反発敷ふとん」を使うようになってからはお昼寝をしなくなったので、予定を立てやすくなりました。また、良く寝るからお腹も空くのか、食事量も増えました。

お昼寝をしなくなったんですか?

はい、まったくお昼寝をしなくなりました。これには私も驚いています。恐らく、夜の眠りがとても深いから、昼寝の必要がないのだと思います。

ほかにお気づきになったことはありますか?

夜は気付くとひとりで部屋に行って寝ています。共働きなのは変わらないので就寝時間は21時前くらいですが、お昼寝をしなくなったから、夜、自然に眠くなって早寝になっているのだと思います。以前はゲームに興じる息子を無理矢理寝かしつけていたのに、不思議です。よく寝るのがいいのか、行動に落ち着きが出てきて、興奮することもあまりなくなりました。

すごい! 睡眠欲はゲームに勝つんですね

はい、眠りたいという欲求のほうが強いんだと思います。「宿題やお勉強など、すべきことをしたらゲームをしていい」と言っているんですが、宿題などすべきことをした後は眠くなって寝てしまうみたいです(笑)。朝は6時50分に鳴る目覚まし時計でパッと起きています。

4月から小学校に入学されましたが、どんなご様子ですか?

最近の小学生って忙しくて、入学式の3日後から給食、翌週からもう5時間授業が始まるんですが、息子は居眠りもせず、先生の話を集中して聞いているそうです。連絡帳に「居眠りしてませんでしょうか?」「落ち着きなく、授業の妨害をしてないでしょうか?」と何度も書いていたら、ある日先生からお電話をいただきまして(笑)。とても集中していて、まったく心配ないとおっしゃっていただいたのでホッっとしています。放課後の学童保育でも、元気にドッジボールなどをして体を動かしているそうです。月に1回は土曜日も授業があるんですが、きちんとこなせています。

すごい! 子どもにはやっぱり、良質の睡眠が必須なんですね。

はい。寝付きや寝起きが悪いとか、食べない、落ち着きがない、集中力がない、キレやすいなどの悩みがあったら、まず睡眠の質を疑ったほうがいいと思うようになりました。
こういったお悩みがあるお母様方は、ぜひ寝具を改善してみてください!

Q : インタビュアー 睡眠環境寝具指導士 Y.S

「快眠で寝起きも良くなり、毎朝楽しそうに小学校に通っています」(美紀子さん)

**熊谷悠さんの“お悩み”は寝返りが楽な超高反発敷ふとんで解決!**

・寝相がとても良くなりました。
・21時くらいには自分で寝るようになりました。
・お昼寝をしなくなりました。
・授業に集中するようになりました。
・行動に落ち着きが出てきました。
・ゲームをする前に寝てしまうようになりました。
・寝起きが良くなり、朝、決まった時間にひとりで起きられるようになりました。